「セブで韓国の食品を買いたい時はここ!『Assi Mart』」

3

キムチ、コチュジャン、海苔、高麗人参。

日本でも韓国食品はだいぶん身近に接することの出来る外国製品のひとつではないでしょうか。

また、韓国では海外へ移住する方が多く、韓国の方が多く移住している地では、韓国マーケットが多くあり、フィリピン・セブも、多くの韓国の方が家族で移住していて、韓国マーケットも市内に数軒あります。

辛いもの食べないし、韓国食品もそんなに要らないし、という方も多くいると思いますが、実は海外で生活する際に韓国マーケットは大変有用なんです。

なぜかというと、日本食や日本でよく食べる料理を作りたいけど、日本の調味料が手に入らない、欲しい食材が手に入らない、そんな時に代用できる食材が多くあるからです。

また、日本食品マートは日本と比べても大変高価な場合が多いですが、韓国製品ならより安く代用品を手に入れることが出来ます。

ミリンやダシ、カツオダシの濃縮液、味噌(豆味噌ですが・・・)、海老の塩辛、ゴマなどから、昆布、わかめ、豆腐、サバやら秋刀魚の缶詰、野菜類もそろっています。

その他、もちろんキムチや韓国海苔、チゲ類の素、コチュジャンなどもあり、韓国料理が作りたい時には重宝する事間違いなし。

特に豆腐は、現地でもあるにはありますが、なんかちょっと違う&冷奴などで食べたい絹ごしのような豆腐がない(あるにはあるけど、品切れが多い)ので、ここで買える豆腐が重宝します。

そんな韓国マートはセブ市内にも4店舗ほどありますが、オススメなのは、ここ。

「ASSI Mart」

1

全世界に展開している韓国食品店です。

キムチ、コチュジャン、味噌、調味料、韓国海苔、缶詰、韓国のお菓子などなど、基本何でもそろいます。

2 4

カップラーメンも、数多く取り揃えておりますよ。

5

市内のスーパーでは品切れだったりすることも多いニラなどの野菜も購入可能。
サンチュもあるので、焼肉のセット一式購入できますよ。(肉は別途スーパーで・・・)

6

24時間営業なのも嬉しいですね。

横にはサンギョプサルの食べ放題「TONGA-トンガー」もありますよ。

タクシーで行く際には、Assi Mart on F. Cabahug Street、Barbeque Boyの前といって頂ければわかるかと思います。

住所:F.Cabahug Street, Mabolo, Cebu City
Tel: (032) 233-5716

無料で『フィリピン留学まとめ資料』をプレゼント中

これでフィリピン留学の全てが分かる!
現地学校の最新情報から
アクティビティーまで、情報満載です!
弊社でお申込のお客様限定で、
下記3つのキャンペーンを適応します!
cta

①2カ国留学無料手配
②オンライン英会話最大24ヶ月無料!
③国内外の就職サポート
④模試トレ 無料で1回受験