意外と知られていないシリーズ① 留学のベストシーズン

222

大阪オフィスのにゃんころです。

普段私は留学のカウンセリングで
学生さんや社会人、また親子留学や外国人など、
様々なバックグラウンドをもった方と接する機会がありますが、
この時期に多い質問は、

「いつ行くのがベストか?」です。

それぞれの性格や希望に合わせて渡航日を決定していきますが、
今日は旅行ではない、「留学」のシーズンを理解し最高の留学期間にする方法をお伝え出来ればと思います。

それではいってみましょう!
まずはフィリピンの「気候」について。

年間平均気温が27度前後で、夏のイメージがありますが、
実は雨季と乾季、そして台風のシーズンがあります。

雨季は日本の梅雨とは違い、ざっと1時間程降ったあとは、
からっとした夏の気候になるということで何とも女性的な気分の持ち主であります。
(※ちなみに観光地としても人気のセブ島は「南のクィーンシティ」という名称もある程!)

雨季は6月~12月、乾季は12月~5月頃と言われていますが
乾季でもスコールが降るあることもあるため、気候を明確にお伝えすることは難しいです。
セブはあまり影響はないのですが、マニラへは台風の影響も気にする必要があります。
台風は7月~9月によく発生していますので
この時期の渡航は天気に注意が必要です。

続いて留学環境を快適にするポイントとはいうと、

①年齢層
②航空券の安さ
③キャンペーン

このあたりがキーワードかなと思います。

前回の航空券の記事
(こちら→https://philippine-r.com/columns/technic/ )
にもかきましたが、学生さんの夏休みや冬休みはハイシーズンで航空券が高いですよね。
この時期は親子留学や団体研修の利用者が多いため
利用者層としては、20代前後の学生さんや親子が中心になっています。

では20代後半~社会人の方や落ち着いた環境で学習したい方はというと
そのシーズンを除いた4月~6月、9月~1月、このあたりがローシーズンで
航空券もそこまで高くなく、留学にも適した時期だと思います。

またハイシーズンに比べて学生数も少ないので、学校スタッフも手厚いサポートが出来ますね。

この時期は学校もよくキャンペーンを行っています。
このキャンペーンと申込の時期が重なった方は
航空券も学費も安く渡航が出来るのでオススメです★

あと、エージェントにもさまざまな割引があります。
うちで一番お得な割引は同時登録割引きですので
もしお友達に「留学行こうかな」って方がいたら誘ってみてくださいね!

ご相談はこちら★
https://philippine-r.com/qaform/

但しフィリピンの祝日には要注意!
学校は祝日に授業提供は行っていません。

これについては次回の記事に書きます\(^o^)/

留学のベストシーズンでした★

無料で『フィリピン留学まとめ資料』をプレゼント中

これでフィリピン留学の全てが分かる!
現地学校の最新情報から
アクティビティーまで、情報満載です!
弊社でお申込のお客様限定で、
下記3つのキャンペーンを適応します!
cta

①2カ国留学無料手配
②オンライン英会話最大24ヶ月無料!
③国内外の就職サポート
④模試トレ 無料で1回受験

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です