バコロドの実力校「E-ROOM」

68

フィリピンマニラ空港から、飛行機で1時間と少々。
フィリピン中部ヴィザヤ諸島のネグロス島最大の都市バゴロドにある、小規模ながら最高の設備を誇る学校が今回ご紹介する『E-Room』になります。

なんと、ホテル一体型の学校であり、建物の性質上スタイリッシュにまとめられた学院内部、そしてプールに庭園などの付帯施設が充実しているのが大きな特徴です。
日本人の受け入れは2009年から、それ以前から穴場的な学校として有名でした。

1日8時間のマンツーマン授業

69
フィリピン留学といえばマンツーマン授業ですね。
多くの学校が、マンツーマン授業を取り入れていますが、ここE-Roomでは1日最大8時間もマンツーマン授業を受けることができます。

マンツーマン授業で身につけた内容の全般的な活用と、他の学生の積極的な姿勢を吸収するためのグループ授業は講師1人に対して生徒4人。
きめ細やかな授業が大きな魅力です。

会話、発音にこだわった教育が特徴で、講師もベテラン揃い。
親身にマンツーマン授業を進めてくれるのはもちろん、着任前に厳しいテストを経ている関係か非常にレベルが高く、親しみやすいのがよいところでしょう。

スタイリッシュかつ無駄のない施設

70
ホテルの中にある学院E-Roomは、暮らしやすく無駄のない落ち着いた雰囲気の施設となっています。
食堂、売店はもちろん。のんびりくつろげる休憩室。
PCルーム、自習室があるのは他の学院と変わらないかもしれません。
プールとバー&レストランがあるのは、ホテルの中にある学院ならではの施設といえるでしょう。

日々の生活も、のびやかで平日の外出がOKなのも大きなポイントとなります。
平日の門限は、月~木、日曜日が深夜0時まで。
金、土、祝日前が深夜2時とゆとりのある設定となっており、フィリピン生活をのびのびと過ごすことが可能です。

日本語を話せるスタッフもいるため、留学生活に関する安心感は大きいはず。

英語ディベートで成果を実感、多様な価値観に触れる

71
学院の休憩室で、講師と学生によるディベート(討論会)が頻繁に開催されているのも大きな魅力になっています。
主題は毎回変更され、講師や学生が意見を発表していきます。
参加する講師によって発表内容がモニタリングされ、その結果から学生に対し、より効果的な英語の使用方法などを整理、
伝達し、次の授業に生かされていくのです。

濃厚なマンツーマン授業とのんびりとした環境の中で、真剣に語学留学に打ち込みたい方。
ぜひE-Roomを検討されてみてはいかがでしょうか。

無料で『フィリピン留学まとめ資料』をプレゼント中

これでフィリピン留学の全てが分かる!
現地学校の最新情報から
アクティビティーまで、情報満載です!
弊社でお申込のお客様限定で、
下記3つのキャンペーンを適応します!
cta

①2カ国留学無料手配
②オンライン英会話最大24ヶ月無料!
③国内外の就職サポート
④模試トレ 無料で1回受験

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です