「フィリピンでフードデリバリー、Food Panda」

1

あーお腹が空いた。

でも、作るのも、外出するのは面倒。

寮生活の場合は、食事逃しちゃったけど、寮では作れないし、外出するのもなんか億劫。

そんな時、ありますよね。

そんな時大変便利なフードデリバリーサービスがこれ!

「フードパンダ Food Panda」

ドイツはベルリンに本部があり、5大陸40カ国にわたってオンラインでのフード注文&デリバリーサービスを提供している会社です。(ホームページの会社紹介より)

使い方は本当に簡単!

サイトにアクセスして、
配達して欲しい場所を入力します。

2

その位置で配達可能なレストランが出てきますので、ここからレストランを選びます。
セブ市内であれば、大体100件前後のレストランが出てきます。和洋中フィリピン、ファストフード、チョイスは結構数あります。

3 4

どのレストランがいいか分からないという場合には、左端にフィルターがあるので、食べたいジャンルを選ぶとレストランが絞り込まれます。

今日の気分は飲茶!という事で、中華レストランを選択!

5

写真つきのメニューが多いので、ここから選びます。表示金額の横の+マークを押すと、バスケットに入っていきます。ちなみに、最低オーダー金額(200ペソ)以上の注文が必要です。
また、多くの場合、配達代と容器代が別途かかります。(ほとんどが100ペソ以内)

6
選び終わったら、注文へ。Facebookからもログインできます。(Facebookからが嫌な方は、会員登録へ。)

7

注文の品がOKであれば、チェックアウトして、支払い方法を選びます。

8

すごく便利なのは、決済の際、
①クレジットカードでのオンライン決済
②現金
③品が到着してからのクレジットカード払い
 

が選べる所!(ショップによって差異あり。)
ATM行ってなくて現金がない、でもお腹が空いた・・・!

という時にもクレジットカードで支払いできるのは本当に便利です。

デリバリー時間は、45-60分とちょっと長いな~という感じはありますが、待っていれば来ます。笑

大体が表示時間以内にオレンジのFoodpandaのジャケットを着たお兄さんが配達してくれます。

10

配達時間が過ぎても来られない場合や、食材切れなどの際には、該当レストランかFood Pandaから直で連絡が入ります。
評価システムもあるためか、サービスは結構しっかりしています。

こうしてみますと、留学生活、フィリピン、セブでの生活も、ますます便利になってきています。

皆さんも、Food Panda、試してみられてはいかがでしょうか?

無料で『フィリピン留学まとめ資料』をプレゼント中

これでフィリピン留学の全てが分かる!
現地学校の最新情報から
アクティビティーまで、情報満載です!
弊社でお申込のお客様限定で、
下記3つのキャンペーンを適応します!
cta

①2カ国留学無料手配
②オンライン英会話最大24ヶ月無料!
③国内外の就職サポート
④模試トレ 無料で1回受験