フィリピンでの挨拶、ジェスチャーのあれこれ

199

こんにちは。セブ現地スタッフShihoです。
フィリピンに来て今年で早10年になろうとしています。フィリピン、セブが好きでたまらない!という感情は通り越して、もはや自分のベースがセブになってきている事を実感する今日この頃です。
日々半ローカルのような生活を送っておりますが、そんなフィリピン・セブの日常生活のあれこれをご紹介出来たらと思っております。

さて、知り合いに会った時の「挨拶」は世界中どこに行っても、人間関係の基本ですが、その仕方はその国によって様々ですよね。

フィリピンもまた、日本とは違う挨拶の仕方があり、それはまた相手との関係によって違ってきます。その挨拶の仕方を、

①友達や近所、同僚などよく会う人
②ビジネス
③目上/年配の人
③その他のカテゴリー

に分けてご紹介します。

①友達や同僚など比較的親しい相手

学校の友達や会社の同僚へのカジュアルな挨拶は、朝であれば相手の顔を軽く見ながら「Mornin’/Morning!」、それ以外の時間帯であれば「Hi」「Hello」がよく使われます。
会社内であれば、時間帯に合わせてちょっとフォーマルに「Good morning!」「Good afternoon!」「Good evening!」もよく使われます。英語学校の先生や職員には上記のような挨拶で問題ないです。
その他久しぶりに会った親しい友達であれば、女性同士や成人男女は頬を合わせてのチークキス(1回だけ)、男性は握手をする事が多いようです。

②ビジネス相手

ビジネス上では「Good morning!」「Good afternoon!」「Good evening!」などのフォーマルな挨拶が一般的です。また特にミーティングでは最初と最後に握手をするのが一般的です。ここはだいぶん欧米化している部分ではないでしょうか。私の個人的な経験や印象では、日常生活では女性はあまり握手はしないのですが、ビジネス上では女性も握手をする事がよくあります。(ただし初対面では口頭の挨拶やビジネスカードの交換だけの場合が多いです。)
男性は結構力強くがっしりと握手する人が多いですが、女性はもともと余り握手をしないからか、ちょろっとだけの握手の人もいます。また、ビジネス上では一般的とは言え、中には男性との握手に戸惑う女性もまだ多くいるようです。

③目上/年配

フィリピンでは、年齢は大変重要なもので、自分より年配の人は敬われるべき存在として扱われます。その尊敬の念を示す挨拶が「ブレス(Bless)」と呼ばれるもので、年配の人に会った際にその人の右手の甲を自分の額に当てる挨拶の仕方です。
親戚の集まりでは子供たちが大人たちに、小中学校でも、生徒たちが廊下で先生にこの挨拶をしている光景をよく見ます。

④その他

フィリピンで生活をしていると、相手がクイクイっと眉毛を上下させるジェスチャーによく遭遇します。これは道や廊下ですれ違った時の軽い挨拶です。また、何か質問した時やお願いした時には、「YES」「分かっている」というような肯定のジェスチャーです。
フィリピンに来たばかりの頃、こちらの問いに何も言わずに眉毛だけ上下させるこのジェスチャーに遭遇した時は、「???」となり、「眉毛だけ動かさずに、答えて!」と思ったものでした。
そんな私も、時に、特に言葉を発するのが面倒な時(そんな時もあるんです笑)このジェスチャーをしている事があり、便利なジェスチャーだと実感しています。笑

番外編:ボディタッチ

ボディタッチは、相手との距離を縮める行為であり、逆に親しくなったからこそ出来るものとも言えるでしょう。歴史的にも欧米の影響を大きく受けているフィリピンですが、ボディタッチは、欧米に比べては多くない方と言えると思います。特に普通の友達レベルでの男女間のボディタッチは多くないと言えると思います。
ただし日本に比べると、親しみを込めて肩や腕、手、膝などを軽く叩いたりというボディタッチは多く、ちょっと戸惑う方もいるかもしれません。
しかし、宗教上の理由などで異性との接触に一線を引いている人も多いため、特に男性から女性へのボディタッチは注意が必要です。語学学校などで男子学生の女性の講師やスタッフへのボディタッチは、大きな問題になる事もありますので(日本でも同じ?)、(不純な動機では決してないとしても)不用意なボディタッチは控えた方が無難です。

挨拶の仕方や、ジェスチャー、他人との距離は国それぞれに違って、自分が生まれ育ってきた国での習慣や慣習やパーソナルスペースはなかなか変わらないものです。またそれもまた個性で、自分のを無理に変える事もないですし、逆に他人に変わる事を求めるのも違うと、個人的には思っています。
しかし、外国に行った時に、自分のジェスチャーや距離感が相手にどう捉えられるのか知ること、またその国の人々のそういうものを知り、理解する事は重要な事であると思います。フィリピンにお越しの際には、人々の仕草やジェスチャー、挨拶の仕方などもぜひ見てみて下さい!

無料で『フィリピン留学まとめ資料』をプレゼント中

これでフィリピン留学の全てが分かる!
現地学校の最新情報から
アクティビティーまで、情報満載です!
弊社でお申込のお客様限定で、
下記3つのキャンペーンを適応します!
cta

①2カ国留学無料手配
②オンライン英会話最大24ヶ月無料!
③国内外の就職サポート
④模試トレ 無料で1回受験

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です