フィリピンでお給与が高いお仕事って?

2

こんにちは!

本日は最近ネットを見ながら気になったフィリピンのお仕事事情について
お話ししたいと思います。

先日フィリピンの平均年齢が23歳(2014年データ)、アジアで3番目に若いという記事を見つけました。
日本は46歳とのことなのでかなり若いですね!高齢化が進んでいる日本にとっては大変うらやましいことです。
たしかに私もフィリピンに行くとお年寄りよりも圧倒的に子供の人数のほうが多いなと感じていました。。

前にフィリピンのセブで参加したボランティア活動で聞いた話なのですが、
フィリピンは1家族の子供の数が多く、すべての子供に平等に教育を受けさせることは経済的に難しいそうです。
その場合親はどうするかというと、子供の中でこの子ならできる!と思う子を1人選び、すべてをその子に賭けるのだそうです。
教育を受けさせ、大学へ行き、良い会社に就職して家族を養う。そのほかの子供たちはサポート役にまわるということですね。

1人に選ばれたその子は家族の期待を一身に背負って勉強に勤しむことになりますが、かなりのプレッシャーがあるのではないでしょうか。。

フィリピンの平均月収は約2~3万円といわれていますが、大家族を支えようとすると十分な額ではないと思います。。
日本は若者が職業を自分で選び、やりたいことを選択するということが可能ですが、
フィリピンの若者にとって職業の選択肢は多くなく、学歴や身分などによってその選択肢も制限されているように思います。

以前、現地の10代前後の学生たち触れ合う機会がありましたが、学生たちが将来何になりたいかという質問に対し
「医者。なぜなら家族や困っている人々を助けたいから。」とほとんどの学生が答えていました。
自分よりもはるかに若い子供たちが家族のために頑張っている姿を見てすごく立派だと感じました。

そこで私がふと考えたこと、、、じゃあフィリピンで収入の高い仕事はどんな仕事だろう??

フィリピンのNo,1仕事情報サイトのJob.street.comで下記のようなランキングが出ていました!
================================
*社会人1~4年目 お給与の高い職業ランキング*

第1位IT/Computer-software
コンピューター-ソフトウェア
月収PHP37,784→約90,682円

第2位IT/Computer network-Database Administrator
IT/コンピューターネットワーク-データベースアドミニストレーター
PHP33,029→約79,270円

第3位Legal/legal service
法律関係
PHP27,033→約64,879円

第4位Actuarial Science/Statistics
保険数理/統計学
PHP27,032→約64,876円

第5位Engineering
Electronics/Communications
電子工学系
PHP26,379→約63,310円

第6位Public Relations
Communications
広報(PR)
PHP25,153→約60,367円

第7位Technical and Helpdesk Support
技術系問い合わせ応答窓口
PHP25,078→約60,187円

第8位Sales-Telesales/Telemarketing
営業 電話営業(販売)
PHP24,400→約58,560円

第9位Training and development
教育研修
PHP23,762→約57,929円

第10位Customer service
カスタマーサービス
PHP23,369→約56,086円

(1ペソ=2.4円計算)
================================

1

上位1.2位はIT系が占めており、3位以下の職業とかなりお給料の差があるのがわかりますね!
そのほか、電気工学や研究職、法律関係など専門知識を有する職業はお給与が高めなのが見て取れます。

またテレマーケティングやカスタマーサービスなど仕事に関して、
フィリピンは人件費が安いことと英語力が高いという点から
多くの海外の企業がフィリピンにコールセンターを置いています。

講師の方の中でもコールセンターでの就業経験がある方が多く、お給料も高めと言っていました。
夜勤の勤務もあり、長時間パソコンに向かいっぱなしという点で体力的にはかなり大変だそうですが、
これらは一般のフィリピン人の方々にも人気の仕事のようです。

会社の規模や勤続年数によってお給料は異なりますが、平均的なフィリピンの月収が約2~3万円ということを
考えると上記のお給与はかなり高いですね。

さすがにお給与の話はなかなか聞きにくいですが、フィリピン留学中に仲の良い講師の先生ができたら
お仕事に関するお話を聞いたりすると面白いのではないでしょうか?かなり英語の勉強になると思います!

以上、本日はなかなか触れることがないフィリピンのお仕事事情についてご紹介しました。

(Job street.com: http://www.jobstreet.com.ph/career-resources/jobstreet-com-annual-salary-report-2015#.WJJtZxuLTIV参照)

無料で『フィリピン留学まとめ資料』をプレゼント中

これでフィリピン留学の全てが分かる!
現地学校の最新情報から
アクティビティーまで、情報満載です!
弊社でお申込のお客様限定で、
下記3つのキャンペーンを適応します!
cta

①2カ国留学無料手配
②オンライン英会話最大24ヶ月無料!
③国内外の就職サポート
④模試トレ 無料で1回受験

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です