意外なねらい目?年末年始のフィリピン留学のメリットとは

247

フィリピン留学は、夏場が最も混雑し、いわゆる人気シーズンです。
しかし、フィリピン留学を考えているなら、オフシーズンにあたる年末年始も意外な穴場です。
その理由と年末年始に留学する際のメリットを詳しくご紹介します!

校内が静かで勉学に集中できる

フィリピン留学は、学生が夏休みになる夏場が最も人気の時期となります。
生徒数が多い分にぎやかで活気があるのですが、うるさくて勉強に集中できない恐れもあります。

対して年末年始はオフシーズンとなり、生徒数が少ない時期です。
そのため、校内が静かになり、集中して勉学に取り組むことができます。

人気講師の授業が受けやすい

生徒数が増える夏場は、実力のある講師に人気が集中してしまい、受けたい授業が受けにくくなります。
現地マネージャーの対応もおろそかになりがちのため、希望が後回しにされてしまう場合もあるでしょう。

一方で、年末年始は生徒数が減るため、人気講師の授業を受けやすくなります。
スタッフにも余裕があるため、比較的丁寧な対応が期待できます。

生徒の年齢層が上がる

夏場は学生が増え、一般のキャンパスのような雰囲気になります。
おとなしい方や社会人の場合は、居心地の悪さを感じる恐れがあるでしょう。

しかし年末年始は学生が減ることで、生徒の年齢層がぐっと上がります。
バカンス気分で来ている生徒も少ないため、モチベーションの維持につながります。

乾季のため過ごしやすい

フィリピンの年末年始は乾季にあたります。
夏場は気温が30℃以上が普通ですが、年末年始は20℃台となります。

また、降水量も少ないため、スコールの被害に合う確率も低いでしょう。
そのため比較的過ごしやすく、暑さに勉強の邪魔をされることもありません。

年末年始のイベントや風習を楽しめる

248
フィリピンの年末年始は、花火や爆竹があちこちで鳴り響き、街中がお祭り騒ぎになります。
また、一般家庭では夜通し宴会が開かれ、にぎやかに新年を祝います。
勉強と遊びの両方を体験でき、充実した留学生活となるはずです。

年末年始に留学する際の注意点】

フィリピンの年末年始は祝日にあたるため、休んでいる学校も多くあります。
しかし年末年始に特別コースを開講する学校もあるので、事前に調べておきましょう。

また、特別コースは人気があるうえに席が限られているため、早い者勝ちとなります。
年末年始の留学を考えているなら、早めの予約を心がけましょう。

繁忙期の夏場と違ったさまざまなメリットがある年末年始のフィリピン留学。
スケジュールが合うなら、狙ってみる価値はあるかもしれませんよ?

無料で『フィリピン留学まとめ資料』をプレゼント中

これでフィリピン留学の全てが分かる!
現地学校の最新情報から
アクティビティーまで、情報満載です!
弊社でお申込のお客様限定で、
下記3つのキャンペーンを適応します!
cta

①2カ国留学無料手配
②オンライン英会話最大24ヶ月無料!
③国内外の就職サポート
④模試トレ 無料で1回受験

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です