フィリピン留学の必需品 電子辞書の選び方

171

フィリピンの留学の際にやっぱり必需品になるのが電子辞書です。
特に、留学先では学校の学習に、そして生活ではフィリピン人とのコミュニケーションに欠かすことができないアイテムです。
そんな方にいくつか電子辞書を選ぶポイントをご紹介したいとおもいます。

英語の辞書がどれだけ充実しているか

まず一つ目は、やはり英語の辞書の機能をメインにして選ぶのがよいでしょう。
辞書の第一の目的は、留学先の学校や自宅での学習に使用することです。
そのため、まず他の補足的な機能が充実していることよりは、英語の辞書機能をメインに選ぶのがベストです。
その場合、一般的な電子辞書選びと共通する点となりますが、まず英語の辞書が複数入っているのものがよいでしょう。いくつかあると、比較しながら利用できますし、自分のより好みのものが見つかるはずです。
微妙な表現でも自分がいちばんしっくりとくる書き方のものが見つかるといいですね。

汎用性の高い物を選ぶ

170
日英、英日、英英などの汎用度のあるものを選ぶのもポイントです。
特に英英辞書は、もしアドバンスレベルを目指すなら必須だと言えるでしょう。

それから、フィリピン人とのコミュニケーションも英英なら画面上で可能になります。これなら、タガログ語無しでも意思疎通が可能なので便利です。
そして、なるべく音声機能付きのものがよいでしょう。日本人は英語の発音が苦手な方が多いですが、音声機能付きで発音練習ができるのがオススメです。

もし可能であればタガログ語の辞書が付いたものならより便利です。
ただこれは選択肢がすくないので、現地で英語⇔タガログ語の辞書を購入したほうがお得な場合もあるので要検討です。
また学校へ通っている人やスタッフとタガログでコミュニケーションをはかることは少ないので、あまり重視しなくと も大丈夫です。

予備の電池や使いやすさも重要

意外に大切なのが電池の準備です。
特にライト付きのものだとすぐに電池が消耗してしまうので、予備の電池を大目に持参するか、継続時間が長いものを選ぶのがよいでしょう。

それからなるべく小型で軽めのものが持参には便利です。
日常的に持ち歩けて、路上でもぱっと開いて確認できるものであれば、気になる表現が出てきたらその場で確認することができます。後で確認しようと思っていて忘れてしまうことが多いので、なるべく携帯性のあるもの、つまり小型で軽いものがよいでしょう。

以上お話しましたようにフィリピン留学で辞書を選ぶ場合に大切なのは、やはり英語辞書機能の充実です。それ以外には携帯性があり、電池の消耗がなさすぎないことなどですね!最適な辞書でフィリピン留学を成功させましょう。

無料で『フィリピン留学まとめ資料』をプレゼント中

これでフィリピン留学の全てが分かる!
現地学校の最新情報から
アクティビティーまで、情報満載です!
弊社でお申込のお客様限定で、
下記3つのキャンペーンを適応します!
cta

①2カ国留学無料手配
②オンライン英会話最大24ヶ月無料!
③国内外の就職サポート
④模試トレ 無料で1回受験

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です