おすすめ英語検定

c_fn000375_7_01-300x224

当サイトはリゾート地としても人気があるフィリピンで英語留学をしたいという方向けに、留学するために必要な準備やお手続等をサポートしております。

マニラ・クラーク・セブ留学などフィリピン全土の留学可能な学校への編入手続をお手伝いさせていただく事が可能です。英語を学んだからには検定等を受検して進学やビジネスに役立てようという方も多いと思います。

今回は進学やビジネスで持っていると役に立つ英語検定はどんな物があるのかをご紹介いたします。

TOEIC

日本でも進学や就職に有利な英語検定として有名な検定です。世界150ヶ国で実施され、年間約700万人、日本ではその内半数近くの方が受験しています。

主にビジネスコミュニケーションや日常生活における英語を重視した検定で、ListeningとReading、SpeakingとWriting、という視点から合否ではなくスコア制で評価されます。

官公庁や数ある有名企業も採用、昇進、人事の評価基準にしているため、就職進学に確実に役立つ検定です。

TOEFL

TOEFLは元々英語が母国語で無い国の方向けにスタートした、英語のコミュニケーション能力検定です。世界130ヶ国、9000機関でビジネス・進学に関する能力評価の基準として受け入れられており、その中にはアメリカやイギリス、カナダ、オーストラリアなど英語を母国語とする国も多いのが特徴です。

当サイトで提携しているセブ留学先の学校でもTOEFL対策に強い学校があり、まるでリゾート地のようなところでTOEFL対策をする事ができます。

IELTS

TOEIC・TOEFLに変わる新たな英語能力評価基準として世界中で注目されている英語検定ではないでしょうか。海外移住申請等に必要な英語検定として135ヵ国、合計8,000機関が認定していますが、その特徴はパスポート持参で受けるスピーキングテストにあります。

試験管と1対1で行われるSpeakingテストは日常生活に関することから、スピーチ、ディスカッション項目もあり、どれだけ英語が自分の身に深く馴染んでいるのかが問われます。勿論ListeningとReading、Writingも必須です。

セブ留学のことなら

日本においてもグローバル化の必要性が訴えられています。将来は海外を拠点に活躍することをお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。海外進出をご検討中であれば、英語を使ったコミュニケーションができることは必要最低条件だと思います。

当サイトでサポートしている留学先には、セブ留学以外にもフィリピンの様々な場所がございます。留学前のカウンセリングや説明会もおこなっておりますので興味のある方はご参加ください。

無料で『フィリピン留学まとめ資料』をプレゼント中

これでフィリピン留学の全てが分かる!
現地学校の最新情報から
アクティビティーまで、情報満載です!
弊社でお申込のお客様限定で、
下記3つのキャンペーンを適応します!
cta

①2カ国留学無料手配
②オンライン英会話最大24ヶ月無料!
③国内外の就職サポート
④模試トレ 無料で1回受験

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です