勉強が苦手な方へ、宿題いつする?

187

誰でも新しい環境へ入ると慣れるのに少し時間が掛かりますよね?
どのように1日を過ごしたら有効か、感覚をつかめるまでも、もったいない時間を過ごしてしまうこともあると思います。

今回は留学生活での勉強をするタイミングについてです。

もともと自分に合った勉強の仕方が分かっている方は、必要ない情報だと思いますが、私はそうではなったので苦労しました。
私と同じような方が居たら、この、ちょっとのことが大事だったりするので、読んで無駄な時間を無くして頂きたいです。

ちょっと勉強を離れていた方は宿題があるなんて思わずにフィリピン留学にいらっしゃいます。ここで大事なのがタイミングです。

私の場合、宿題と言えば帰ってから。と、いつからかそう思っていたので、フィリピンの留学生活でも初めは同じようにしました。

ところが・・・

いざ、授業がすべて終わった夕食前後の空き時間に宿題をしようとテキストを開くと…
1時間目の授業内容を忘れ、英語で聞いてその時は理解したと思ったことも、中々思い出せない(> < #)
メモしたはずの宿題(文章など)も先生の前で遠慮して、これをどうするのかを日本語で説明メモを書いて無く、、何をしたらいいのか忘れ、マンツーマンのクラスだった場合は自分しか分からないので、結局次の日のクラスに出来ないまま持って行くことになりました。

この後、このやり方ではダメだと思い、先生がいる時間に解決をしなければ!ということで、
授業と授業の合間の移動・休憩5-10分の時間は、私にとっては休憩の時間ではないと思ったのです(^m^;)

各授業の間の時間は、さっきまで授業をしていた場所で、または、次の授業の場所で宿題をして、分からなかったら先生に聞く!
これが私には必要でした。

また、殆どの学校は、必須授業が終わる夕食頃には多くの先生は帰宅します。
選択授業があれば別ですが、無い場合は自習の時間に分からないことがあっても他の生徒が教えてくれたらいいな。くらいです。
親切な友人がいればラッキーですが先生が確実ですね。

出来るだけ、すぐ解決できる環境で効率よく勉強を進めていくと、より記憶に定着できると思います。

ぜひ、自分に合うように時間を使って、実のある留学生活にしてくださいね♪

無料で『フィリピン留学まとめ資料』をプレゼント中

これでフィリピン留学の全てが分かる!
現地学校の最新情報から
アクティビティーまで、情報満載です!
弊社でお申込のお客様限定で、
下記3つのキャンペーンを適応します!
cta

①2カ国留学無料手配
②オンライン英会話最大24ヶ月無料!
③国内外の就職サポート
④模試トレ 無料で1回受験