フィリピン屈指の治安の良さを持つ「スービック」

297

フィリピンのルソン島中西部、サンバレス州オロンガポに位置するスービック。
フィリピンの首都マニラから120kmほど北にあたり、車でなら3~4時間程度で到着することができます。

スービックはスペイン統治時代に海軍基地として利用され、1898年の米西戦争後にはアメリカ軍の海軍基地となっていました。
そののち、アジア最大のアメリカ軍基地としてベトナム戦争などで利用されたといいます。

スービックがフィリピンに返還されたのは、実は1992年という最近のできごとなのです。
返還後にはスービックは経済特別区となり、最近では海外各国の企業を誘致し今なお発展し続けています。

治安の良さが魅力的

スービックの良さといえばなんといっても、治安が良いこと。
もともと基地であったことから、現在もスービックには6つのゲートからのみ出入りができるようになっています。

ゲートには警官がいて人や車両の出入りを監視していますし、24時間態勢でパトロールも行なわれています。
そのためスービックはフィリピンでもナンバーワンの治安が保たれているのです。
最近リゾートタウンとしても人気を集めているスービックは、はじめて留学するという人にとっても安心できる地域なのです。

スービックは自然が豊富

スービックはリゾート地としても人気を集めています。
海までの距離は各学校から車で10分程度なので、気軽にビーチに行くことができます。
ビーチの近くには夕焼けの綺麗なレストランやホテルラウンジなどがあり、まるでハワイのリゾートのような雰囲気。

海だけでなく山もあり、自然が豊富なので、休日には海水浴やハイキングなどを楽しめます。
また大気汚染対策のために、フィリピンの乗り合いタクシーであるジープニーの進入を制限している地域もあります。
そのため、空気がキレイで渋滞もほとんどなく、快適に過ごすことができるのです。

息抜きに最適な施設も多い

298
スービックには「ズービックサファリ」と呼ばれる動物園や「オーシャンアドベンチャー」と呼ばれる水族館もあります。
サファリでは、防護車に乗って猛獣にエサやりをしたり、ホワイトタイガーの赤ちゃんと記念撮影をしたりという貴重な体験ができます。
水族館には海続きのイルカプールがあり、雄大な景色の中で見るイルカショーは圧巻です。

また、スービックにはショッピングモールやスターバックスカフェなどもあります。
留学中に息抜きをする場所も多いので、メリハリをつけて学習をすすめることができますね。

日本からスービックに留学する人はあまり多くないため、一度留学をしてしまえば生活の中で日本語を使う機会はほぼなくなると言ってよいでしょう。
日本人が少ない土地で英語漬けの毎日を送りたいという人には、スービックは最適な街なのです。

無料で『フィリピン留学まとめ資料』をプレゼント中

これでフィリピン留学の全てが分かる!
現地学校の最新情報から
アクティビティーまで、情報満載です!
弊社でお申込のお客様限定で、
下記3つのキャンペーンを適応します!
cta

①2カ国留学無料手配
②オンライン英会話最大24ヶ月無料!
③国内外の就職サポート
④模試トレ 無料で1回受験

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です