セブでタクシーにぼられた。

worry_1425116919

ホテルから空港へ向かう際に、タクシーを利用しました。
ホテルのセキュリティガードにつかまえてもらったタクシー。
時間は夜20時すぎ。

乗ってすぐに、『空港までお願いします』と伝え、メーターを使用していることもチェックして安心していたら、、、

5分くらい走ったところでいきなり500ペソと言い出した。
私がタクシーに乗ったホテルから空港までは200ペソくらいで行けることを知っていたので、『いやいや、高すぎるよ、200ペソで空港までいけるの知ってるから』というと、なんと運転手は『夜だし空港でお客さんつかまらないし、私の夕食代も払ってよ』と言ってきた。。。

なんてやつだ。。。夜到着の飛行機があることも私は知っていたのでいらいら。。。

しかし旅の終わりに嫌な気分になるのもしゃくだったので、300ペソなら払うと伝えた。
運転手は350と言い張ってきた。。。
めんどくさい。。。
私はそこから喋るのをやめた。
すると今度は機嫌取りが始まる。

結局、会話をしながら空港に到着しまして、300ペソの支払いで勝った私。笑
それでも金額的には負けてますが。

旅の終わりに悔しいというか、フィリピンの現実に悲しい気持ちになってしまいました🙍

みなさんもタクシーに乗る時は気をつけてください。
くれぐれも1人では乗らないように!

セブでのタクシーの乗り方

セブの交通手段と言えば、ジプニー・トライシクル・バイクタクシー・タクシーがありますが、ジプニーやトライシクルは地元の方が主に利用されるため、トラブルを避けるためにも利用は避けた方が良いです。
バイクタクシーは足を火傷したり、事故が頻発しているので、こちらも避けた方が良いです。

そこで、私たちの足となるのはタクシーなのですが、トラブルがないわけではありません。

乗る時には以下のことに気をつけてください!

1,タクシーにメーターが付いているか、乗る前に確認。
メーターが付いていたら乗る。
付いていなかったら次のタクシーを待つ。

2,乗車後、メーターが動いているか確認。
動いてなかったらメーター使ってと伝える。
ここで、嫌だと言われたら降りる。
基本的にメーター使ってくれる。

3,降りる時に必ずお釣りをもらう

4,タクシーをおりる時に忘れ物がないか必ず確認。

ということに気をつけてください!
なるべく1人で乗車するのは避けましょう!
お酒に酔っている乗車し、忘れ物をする事例が多発しています。
十分にお気をつけください!

無料で『フィリピン留学まとめ資料』をプレゼント中

これでフィリピン留学の全てが分かる!
現地学校の最新情報から
アクティビティーまで、情報満載です!
弊社でお申込のお客様限定で、
下記3つのキャンペーンを適応します!
cta

①2カ国留学無料手配
②オンライン英会話最大24ヶ月無料!
③国内外の就職サポート
④模試トレ 無料で1回受験