オンライン英会話TOPESLログイン オンライン英会話TOPESL新規登録 留学相談予約 留学説明会予約 留学申し込み
お問い合わせ 0120963815 メニュー

フィリピンの生活事情について

欧米に比べ低コストで質の高い英語学習ができることから、日本でもフィリピン留学が定着し、人気を集めています。

フィリピンへの語学留学を検討なさっている方のために、こちらでは日本とは違うフィリピンの生活事情についてご紹介したいと思います。

フィリピン料理

学生寮では基本的に3食提供され、日本料理を提供してくれる学校もあるため、食事の心配はありません。また、フィリピン料理は比較的日本人の口に合う料理が多いのが特徴です。鶏や牛、豚、魚を使ったものが多く味付けは塩や醤油、ケチャップにオイスターソース、とうがらし、胡椒など日本でも良く使われるものです。

調理法も揚げ物にグリル、ソテー、煮込みといった、日本でもおなじみの調理法ばかりで安心して食べることができます。

公共交通機関

フィリピンに行くとジプニーという乗り合いのバスが走っており、庶民の足として最も利用されています。日本のバスとは違い決まったバス停がないため、手をあげれば止まってくれますし、降りたい場所で降りることもできます。また、タクシーもあり、初乗りが日本円で100円前後であることから利用しやすいです。

ショッピングモールに買い物に行ったり、食事に行ったりする際などにおすすめです。

通貨

フィリピンの通過は「フィリピン・ペソ」です。そして補助通貨はセンタボになります。紙幣の種類は1000、500、200、100、50、20、10、5ペソがあり、硬貨の種類は25、10、5センタボ、10、5、1ペソ硬貨があります。

センタボはほとんど使うことがなく、お店でもセンタボ単位のお釣りは省略されることがほとんどです。

当社はフィリピン留学のサポートを行っております。マンツーマンが中心の少人数制カリキュラムで確実な上達を目指すことができます。留学に関するご質問や疑問など、どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。フィリピン留学説明会も参加無料で開催しておりますのでお気軽にご参加ください。

手数料はもちろん無料の安心手続き 留学申込みフォーム 無料で送付!即日発送! 資料請求フォーム 東京・大阪・福岡オフィスにて個別相談 カウンセリング予約 毎週開催!お得な参加特典あり! 留学説明会予約フォーム 些細なことでもお気軽に! お問い合わせフォーム

Quickメニュー

building大阪オフィス

〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-4-34 産光西梅田ビル5-6F

building東京オフィス

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-10-7 加賀谷ビル7F

building福岡オフィス

〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-1-38 The Winds Daimyo 2-2F

buildingセブオフィス

16F GAGFA IT TOWER, Panagdait, Mabolo, Cebu City, CEBU 6000