オンライン英会話TOPESLログイン オンライン英会話TOPESL新規登録 留学相談予約 留学説明会予約 留学申し込み
お問い合わせ 0120963815 メニュー

留学先でEMS国際郵便物を受け取るには

将来のために子供に英語を学ばせようと、ジュニア留学をお考えになる方は多くいらっしゃるでしょう。親御さんは子供のことを考えて日本から留学先へ荷物を送ることもあるかと思いますが、留学先でEMS国際郵便物を受け取るにはどうしたらいいのかご存知ですか。

EMSとは

EMSは、世界120以上の国・地域に荷物を届けることができるサービスです。届く速さのほか、配達状況の確認が可能であること、損害賠償があるということが魅力となっており、30kgまでであれば荷物はもちろん、書類なども簡単に送ることができます。料金も非常にお得なことから、ジュニア留学をした際には便利に活用することができるでしょう。

受け取り方法

フィリピンでは、日本のような自宅まで直接届けてくれるという宅配サービスはありません。そのため、自分で取りに行く必要があります。手紙や印刷物サイズの荷物であれば学校まで直接届けてくれますが、大きい荷物などは郵便局まで自分で取りに行きましょう。

また、追跡可能なのはマニラまでとなっており、セブやそのほかの地域での配達状況は確認ができません。しかし、郵便局に荷物が届くと、郵便配達人が用紙を持って寄宿舎まで来てくれるので、いつ荷物が届いたのか知ることができます。

受け取る際に必要なもの

荷物を受け取る際には、荷物が届いたという通知書のほかにも、受け取り料金やパスポートのコピーが必要になります。受け取り料金は50ペソ/箱となっていますが、電化製品やブランド品などは、そのほかに関税が掛かるので注意が必要です。

また、通知書がなかなか届かないという場合には郵便局に直接電話をし、EMSの番号を伝えて、運送状況を確認しましょう。通知書がなくてもパスポートのコピーとEMSの追跡番号だけで受け取りができます。

フィリピン・セブへのジュニア留学をお考えの方は、当社をご利用ください。当社では、ジュニア留学のサポートをしています。無料の留学説明会も行っておりますので、まずはお気軽に親子でご参加ください。お申し込みはオンラインで行うことができます。資料請求も承っておりますので、何か気になることがありましたら些細なことでも構いませんのでお問い合わせください。

手数料はもちろん無料の安心手続き 留学申込みフォーム 無料で送付!即日発送! 資料請求フォーム 東京・大阪・福岡オフィスにて個別相談 カウンセリング予約 毎週開催!お得な参加特典あり! 留学説明会予約フォーム 些細なことでもお気軽に! お問い合わせフォーム

Quickメニュー

building大阪オフィス

〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-4-34 産光西梅田ビル5-6F

building東京オフィス

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-10-7 加賀谷ビル7F

building福岡オフィス

〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-1-38 The Winds Daimyo 2-2F

buildingセブオフィス

16F GAGFA IT TOWER, Panagdait, Mabolo, Cebu City, CEBU 6000