オンライン英会話TOPESLログイン オンライン英会話TOPESL新規登録 留学相談予約 留学説明会予約 留学申し込み
お問い合わせ 0120963815 メニュー

フィリピン留学で現地の人と仲良くなる

fs000328_8_01
フィリピンへの語学留学は、そこで暮らす人との交流によって、日本とは違う文化に感動するシーンが多くあります。もちろん、海外と日本では当然のことながら風習や歴史、価値観が異なります。楽しい留学生活を過ごすためにも、留学先の文化や最低限のマナーを知っておきましょう。

価値観の違いを知る

フィリピン人はとてもおおらかで優しく、情に厚く面白いことが大好きです。他人に迷惑をかけられても、めったに怒るということはありません。また、おどろくほど素直な性格のため、集合時間に遅れたとき、笑顔で遅れた理由を話してきます。
そんなとき、ちょっとしたことでイライラしないで、柔軟に対応しましょう。また、フィリピンの方は誇り高い方が多いと言われています。

約束を破ったからといって人前で怒ると相手は侮辱的だと受け取ってしまいます。世界には195の国があるので、日本では当たり前のことが海外で通じないことは多々あります。「郷に入れば郷に従え」という言葉があるように、現地の風習や文化の違いがあることを理解して、楽しく過ごすようにしましょう。

家に招かれたら

フィリピンの方の多くは自宅に友達を招き、おもてなしをするのが大好きです。
仲良くなれば、家に招かれることもあるでしょう。フィリピンでは手土産にお酒や料理を持っていくと、失礼にあたるので気をつけましょう。手土産にはチョコレートなどのお菓子やお花がおすすめです。

フィリピンと日本の共通するところ

通路で向かい合っておしゃべりに夢中になっている2人の間を通るとき、頭を下げながら手で「すみません」のジェスチャーをするようです。また、相手を呼ぶときは手のひらを下にして、全ての指を曲げて「おいで」というジェスチャーをします。フィリピン人は日本人と同じように、相手の立場にたった考え方をしますので、言葉も直接的でなく間接的な表現を好みます。相性の良い国とも言えますので、語学留学にとても適しているのが分かります。

当社ではフィリピン留学のサポートを行っています。毎週留学説明会を開催し、無料でカウンセリング相談にも対応しています。留学のお申し込みはWEBから簡単にできます。留学をする際は、ぜひ当社をご利用ください。

手数料はもちろん無料の安心手続き 留学申込みフォーム 無料で送付!即日発送! 資料請求フォーム 東京・大阪・福岡オフィスにて個別相談 カウンセリング予約 毎週開催!お得な参加特典あり! 留学説明会予約フォーム 些細なことでもお気軽に! お問い合わせフォーム

Quickメニュー

building大阪オフィス

〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-4-34 産光西梅田ビル5-6F

building東京オフィス

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-10-7 加賀谷ビル7F

building福岡オフィス

〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-1-38 The Winds Daimyo 2-2F

buildingセブオフィス

16F GAGFA IT TOWER, Panagdait, Mabolo, Cebu City, CEBU 6000