オンライン英会話TOPESLログイン オンライン英会話TOPESL新規登録 留学相談予約 留学説明会予約 留学申し込み
お問い合わせ 0120963815 メニュー

変圧器は必要でしょうか?

コンセントの種類

日本の電圧は100V(ボルト)で、フィリピンの電圧は220Vです。

語学学校の学生寮やホテルなどではコンセントの形状は日本と同じAタイプのものが多いです。
パソコンや携帯電話の充電器などは大半対応しているので、そのまま使用できますが、念のため必ずお調べ下さい。
万が一、対応していないものを使用した際には火災の元となりますので、くれぐれもお気を付けください。

変圧器は現地で1,000円程度のものから購入できます。
電源プラグ形状は A、B、Cいずれかで日本の電気製品を使うためには別に変換プラグが必要になる場合がございます。

手数料はもちろん無料の安心手続き 留学申込みフォーム 無料で送付!即日発送! 資料請求フォーム 東京・大阪・福岡オフィスにて個別相談 カウンセリング予約 毎週開催!お得な参加特典あり! 留学説明会予約フォーム 些細なことでもお気軽に! お問い合わせフォーム

Quickメニュー

building大阪オフィス

〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-4-34 産光西梅田ビル5-6F

building東京オフィス

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-10-7 加賀谷ビル7F

building福岡オフィス

〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-1-38 The Winds Daimyo 2-2F

buildingセブオフィス

16F GAGFA IT TOWER, Panagdait, Mabolo, Cebu City, CEBU 6000