オンライン英会話TOPESLログイン オンライン英会話TOPESL新規登録 留学相談予約 留学説明会予約 留学申し込み
お問い合わせ フリーダイヤル メニュー

フィリピン留学・セブ島留学なら格安手配【フィリピン留学ドットコム】 TOP > コラム > セブ留学を検討している方へ

セブ留学を検討している方へ

セブ留学の魅力について考えよう


英語を勉強するために各国からたくさんの留学生が訪れると言われているのがフィリピンです。日本以外にも韓国や台湾、ベトナムなどアジアをメインにいろんな場所からたくさんの人たちが訪れています。フィリピンと言っても色々な場所がありますがその中でもセブ留学は日本の中でも人気です。リゾート地としても人気のエリアです。これから留学について考えている人もいるかと思いますがその中でもセブ留学を検討している方のためにもメリットを紹介します。
まず魅力的な部分としては東南アジアの中でも最大の英語国家ということです。フィリピンは7000以上の島からできている群島国家で地域によって異なる言語が使われています。しかし言葉が違うため異なる地域で交流をするためには共通語が必要とされていました。そこで共通語として使われたのが英語です。実際に1898年でのアメリカとの戦争で敗れてから英語を使用することが多くなりました。その影響で今でも英語を使用している人がほとんどです。東南アジアの中でも英語国家なのでアメリカまでわざわざ行かなくても勉強をすることができます。
続いてのメリットとしては安い価格で留学ができることです。セブ留学は英語を学ぶことができる国の中でも最も費用が安いと言われています。例えば、アメリカと比較をしてみても3割ほどは安く行けると言われています。物価もアメリカとフィリピンでは全く違うのでその影響もあり、安く留学することができます。
続いてのメリットは自然を楽しむことができる点です。地域によっても異なりますがセブ島は、自然が多く存在する地域もあるので勉強以外にも海でマリンスポーツも楽しむこともできます。フィリピンの中でもセブ島の地域はリゾート地になっているので勉強も楽しみながら勉強もしたいと思っている方は留学について検討してみてはいかがでしょうか。
その他にも日本から比較的近いというのも魅力として上げられます。例えばアメリカに留学する場合、地域によっても異なりますが11時間から13時間程は移動に時間がかかると言われています。それに比べてセブ留学なら約4時間半ほどで現地に到着することができます。日本から近い分チケット代も安くなりますし半日飛行機の中で過ごすということもなくなるので体力的にも負担は少なくなるので魅力的です。

セブ留学に行くなら知っておきたい豆知識


外国に行くならどこの地域でもそうですが日本とは文化やルールが違います。その為日本のように自由に過ごしていると時にはルール違反としてペナルティを受けなければならないこともあります。不安を抱えたまま留学をしたくないと思っている人は多いと思うのでここでは留学する前に知っておきたい豆知識について紹介します。
まずセブ留学をするなら入国時には注意が必要です。初めにトラブルとして上げられるポイントとしてはセブ島に到着した時の空港です。気をつけたい部分はたくさんありますがその中でもお金については注意が必要です。基本的にセブ島へ入国する時に申告をしなくても持ち込んでいい金額は米ドルで$10,000までと言われています。それ以上の金額を持ち込むと万が一調べられた場合はペナルティを受けなければなりません。知らなかったでは済まないので事前に調べておくといいでしょう。続いて交通機関についても確認をしておきましょう。基本的に留学をする時に業者を通じて申し込んでいる場合には問題はありませんが何も頼りにしないでセブ留学をする場合、日本とは違って電車などがないので移動手段で困ることがあります。この場合はタクシーを使用することが一般的になりますが日本とは違い日本人が来るとお金を持っていると勘違いされるので通常よりも高い金額で請求される場合があります。それを防ぐためにも安全なタクシーを利用するようにしましょう。しかし知識がない場合は安全なタクシーを探すのも大変なので留学をサポートしてくれる日本の業者に申し込んでセブ留学をすると安心です。

セブ島に留学するなら


セブ留学をしたいと思った場合、手段としては様々な方法がありますが後悔をしないためや安全に留学するためには留学をサポートしてくれるところに依頼をすると安心です。しかし日本にもいくつかサポートしてくれる企業があるので選び方が重要です。選ぶときにはいくつかポイントがありますがまず大切なのが資料請求が可能かどうかについて調べましょう。
実際にどんなサービスがあるのかについては資料請求をした方が詳しく知ることができます。その為情報を知りたいと思った場合は資料請求が可能な業者を選びましょう。また説明会に参加できるかどうかについても確認をしましょう。説明会ではセブ留学についての詳細な情報を知ることができます。安全に留学するためにも重要なポイントになるので説明会に参加できるかどうかについて見ておきましょう。このように2つのポイントについて説明しましたが大切な情報になるので事前にチェックしておくといいでしょう。



無料で送付!即日発送! 資料請求フォーム 東京・大阪・福岡オフィスにて個別相談 カウンセリング予約 手数料はもちろん無料の安心手続き 留学申込みフォーム 毎週開催!お得な参加特典あり! 留学説明会予約フォーム 些細なことでもお気軽に! お問い合わせフォーム

Quickメニュー

building大阪オフィス

〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-4-34 産光西梅田ビル5-6F

building東京オフィス

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-10-7 加賀谷ビル7F

building福岡オフィス

(※開設準備中7月オープン予定) 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-1-38 The Winds Daimyo 2-2F

buildingセブオフィス

16F GAGFA IT TOWER, Panagdait, Mabolo, Cebu City, CEBU 6000