オンライン英会話TOPESLログイン オンライン英会話TOPESL新規登録 留学相談予約 留学説明会予約 留学申し込み
お問い合わせ フリーダイヤル メニュー

フィリピン留学・セブ島留学なら格安手配【フィリピン留学ドットコム】 TOP > コラム > フィリピン留学で色々なことを学ぼう

フィリピン留学で色々なことを学ぼう

フィリピン留学で感じる日本との教育の違い


英語を勉強するために、フィリピンには色々な地域から留学生が訪れると言われています。特に韓国からの留学生は多いですが、近年では日本からもフィリピンへ留学する人が増えてきている傾向にあります。色々な国から勉強のために訪れる人の数が急増しているフィリピンですが、実際に教育の面だけで比較すると日本とフィリピンはどのような違いがあるのでしょうか。ここでは教育の違いについて紹介します。
まず1つ目の違いは、英語を話す人が日本よりも圧倒的に多いということです。フィリピンは7000以上の島でできた国ですが、昔はそれぞれの島で色々な言語が使用されており、フィリピン内だけでも言葉が通じないということがありました。それではコミュニケーションを取ることができないため、共通語として使うようになったのが英語です。こういったことから英語を話す人が多く、英語の教育ができる教師の数も多いと言われています。フィリピンに比べると日本は英語を学んでいる人も比較的少なく、中には英語を話せないという人も多く存在しています。その為本格的に現地の人と交流ができるという機会は少ないですが、フィリピンなら実践的な英語も学ぶことができるので魅力的です。
続いて2つ目の違いとしては、費用が安いという点です。例えば一か月間フィリピン留学をするという場合、ある程度の費用は必要になりますが、日本の教育と比べても3割程の安さであると言われています。日本で勉強をするとなると場所によっても異なりますが、特に都心部なら物価も高いので教育費用と寮費などを合わせるとそれなりにまとまった費用が必要になります。費用面でも安く済みますし、充実した英語を学ぶことができるので魅力的です。
その他にも3つ目は、授業はマンツーマンレッスンが多いというメリットも存在しています。実際にフィリピン留学をする場所によっても異なりますが、基本的には授業の始まりから終わりまでマンツーマンレッスンで行える学校は少なくありません。特に基礎から英語を学びたいと思っている人はマンツーマンを希望したい人が多いですが、マンツーマンが基本になっているところが多いので魅力的です。日本でもマンツーマンのレッスンはできなくはありませんが、その分費用が高いのが特徴的です。このように教育の面では大きく分けると3つの違いがあります。

フィリピン留学で感じる食文化の違いについて


これから英語の勉強をするためにフィリピン留学をする人も多いですが、フィリピンについてからよく日本との違いでびっくりするのが食文化です。留学をするなら一か月から半年、一年間など長期的な滞在をする人も多いので、食文化について事前に知っておいた方がいいでしょう。では、実際にどのような違いがあるのかということですが、まず1つ目は生ものは基本的に食べないということです。例えば魚などを生で食べないという国は多いですが、フィリピンでは野菜なども生で食べるということはありません。例えばステーキについてくるキャベツなども炒めてから盛り付けをするのが基本になるので、野菜も生で食べることはありません。日本人はびっくりする人が多いですが、これがフィリピンの食文化です。
また2つ目は、食事に箸を使用することはないということです。基本的に箸は日本以外で使用している国はあまりありませんが、日本人は箸での食事が当たり前です。しかしフィリピンではスプーンとフォークを使用してすべての食事を行います。慣れるまでに時間がかかる人もいるので、フィリピン留学が決まっているという人は事前に練習をしておくとスムーズに慣れることができるでしょう。このように、ここでは食文化の違いについて話しましたが、日本で行われている食事はあまり出てこないことも多いので、食文化は違いがたくさんあるということを知っておくといいでしょう。

フィリピン留学のサポートを行ってくれる会社について


フィリピン留学をする時にはほとんどの場合、サポートをしてくれる会社に申し込みをして留学の手続きを行います。他の方法も存在していますが、安全に留学をするためにもサポートしてくれる会社に依頼をした方がいいでしょう。しかし、選び方は重要になるのでここでは選ぶときのポイントについて説明します。
まず1つ目は、留学の申し込みにおいて手数料について見ておきましょう。手数料はそれぞれサポートをしてくれる会社によって異なりますが、中には高額な手数料が発生するところもあります。手数料が高額になるとその分出費も大きくなるので、なるべく出費を抑えたいなら格安あるいは無料で手続きを行える会社を選ぶようにするといいでしょう。また留学説明会があるかについても見ておきましょう。留学説明会があればフィリピン留学についての情報を詳しく知ることができます。前もって情報を知りたいと思っている方は留学説明会がある会社を選ぶようにするといいでしょう。



無料で送付!即日発送! 資料請求フォーム 東京・大阪・福岡オフィスにて個別相談 カウンセリング予約 手数料はもちろん無料の安心手続き 留学申込みフォーム 毎週開催!お得な参加特典あり! 留学説明会予約フォーム 些細なことでもお気軽に! お問い合わせフォーム

Quickメニュー

building大阪オフィス

〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-4-34 産光西梅田ビル5-6F

building東京オフィス

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-10-7 加賀谷ビル7F

building福岡オフィス

(※開設準備中7月オープン予定) 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-1-38 The Winds Daimyo 2-2F

buildingセブオフィス

16F GAGFA IT TOWER, Panagdait, Mabolo, Cebu City, CEBU 6000